≪ 2017 03   - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - -  2017 05 ≫
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12月2日(土)K氏と弥山・八経ヶ岳を歩いてきました。
misenn-hakkyougatake014.jpg
ようやく念願の弥山・八経ヶ岳コースを歩く事ができました。
あいにくの空模様でしたが、高さも景色も最高で満足満足。


▼続きを読む▼

【】
まいどです。
最高峰の登頂おめでとうさん。命も決まってます。
素晴らしい樹氷に出会えて大満足の登山でしたね。
しかし、随分と早い出発ですね。私にはAM6:40に登山開始なんて信じられません。
【やりましたね】
オットットー !!  弥山・八経ヶ岳 やりましたね。
先日、低温とガスによる断念だったので、弥山・八経ヶ岳は来年かと思っていましたが、根性で達成ですね。
もうこんなに白いのだ。 12月だから当然かー。 青空があればもっと映えたかも知れませんが、これだけの風景を満喫できればSOULさんの言うとおり十分だよね。
大峰山系すばらしいでしょ !! はまって下さいよ。 奥が深いです。
大川口からの通行止めはいつからと書いてありました?
【すごいすごい!!】
感動しました~
なんて素敵な樹氷~

よかったですね
今回は登頂できましたね…
でも2000m級の関西の山でもう樹氷が見れるのですね。
それにしてもこの前のリベンジは大成功ではまっていく気持ちよくわかります。
稲村ケ岳に夏場登ったことありますが暑いだけでしたが、冬場が断然いいですね
【】
こんにちは。
寒そうですが、キレイですね。
樹氷もいいですが、私的には、「しばらく下って」の写真がなんだか惹かれます。
ところで「鹿害」の木、鹿が皮を食べちゃうんでしょうか?
【うぅ・・・】
寒い・・・
見てるだけで寒い。

いや~でもさすがに綺麗ですね!!
弥山の看板の前で「命」が無かったので
一瞬かなり落ち込みましたよ。
裏切られた気持ちとでもいうのでしょうか。
でも八経で見れて安心しました!!
ほんと良かったです。

記録はどこまで伸びていくのでしょうか
【しんどかっただけ・・・(T_T)】
流石は近畿の最高峰、下界では信じられないけど雪景色なんですね~。
ほとんどが、弥山はいいと言います。やはりsoulさんもはまりましたね!(^^)
私はオオヤマレンゲの季節に行きましたが、雨で下ばかり見て歩きました。ただ、しんどいだけの山でした。トホホ・・・
【】
>se1955さん
ありがとうございます。
歩くのに6時間、登山口までは車で往復5時間かかるので
このぐらい早く行かないと日が暮れるまでに
山から降りてこれなくなるんです。
気合を入れないと登れない場所です。


>タマちゃん
道を教えてもらったお陰で登山口まですんなりです。
私らなんかに登れるのか不安でしたが
何とか山頂を踏む事ができました。
二人とも四駆じゃないので年内はもう無理かもね。
大峰山系の山の雰囲気はバツグンですね。
タマちゃん達が夢中になって登るはずです。
大川口からの通行止めの時期を見るのを忘れました。
またいろいろ教えて下さいね。


>ゆきうさぎさん
前回と違い登り口からは雪が見えなかったので
まさか樹氷が見れるとは思いませんでした。(^^♪
里山もいいけどやはりこれだけ高さがあると
世界が違って見えますね。
早く稲村ケ岳にも登ってみたいです。


>Nobuさん
確かに寒かったですが樹氷を見ると寒さを忘れます。
青空で澄み切った時にまた見たい景色です。
鹿は前歯がカミソリのようになっていて
木の皮もそいで食べてしまうらしいです。
可愛いんですけどねぇ・・・。


>こたさん
アホなオッサンの遊びですが楽しんで頂けたら幸いです。
こたさんがアルプスの山に強く惹かれるように
大峰の山に惹かれはじめています。
いや~記録はこれで止まるでしょう。
これ以上の高さはお金も高くなるので無理なようです。


>Bガタガタさん
展望自体は釈迦ガ岳のほうがいいと思いますが
樹氷にすっかりやられてしまいました。
オオヤマレンゲの咲く頃にまた登ってみたいですが
暑くてキツイでしょうねぇ。
【さーすが最高峰!】
低山がと言いながら、最近嵌ってますね(笑)
しかし樹氷は見事ですよ、これなら県展可能かも(^^

しかしひしひし伝わる寒さは、半端じゃないですね。
無事のご帰還おめでとうございます!
【>ふぇるめーるさん】
ハイ、私らしくない高さの山歩きが続いています。(笑)
樹氷はいいですよねぇ。
いつかふぇるめーるさんの高見山のような
青空に映える樹氷を撮ってみたいです。

歩いてる時は寒さを感じませんが
写真を撮るのに手袋を脱ぐと手が痛かったです。
【きれい!】
12月ともなれば樹氷なんですねぇ。
すんごくきれいで感動しました!
しんどい思いをして頂上まで登った人だけが見れる神秘的な景色ですね。
でも ここに来ると、登ってない私もこんなすばらしい景色を見ることができます。
いつもありがとう。
【>のんちゃん】
里山ばかり登っていたので樹氷を見るのは
まだ2度目、それも今年になってからです。
生で樹氷を見ると感動ものですよ~。
1900mなんて今まで想像もつきませんでしたが
駐車場の位置がすでに1000m以上あるので
予想したほどしんどくなかったです。
体力のあるうちに近場の高い山に登りたい気持ちが
フツフツ湧いてきました。
【】
次回もしも大峰を登られることがありましたら
?新緑の頃の七面山(舟ノ川経由、林道は極悪ダートですが)
?大普賢岳の無双洞周りルート
がお勧めです。
未だ人が少なく、風景が楽しいので。

ところで、護摩壇山付近にゴッタニ滝とか滝ノ瀬滝というところがあるそうですが、何かご存知ないでしょうか。
【すご~い!】
こんにちは~
1915メートル、頑張りましたね~
樹氷も素敵!本物を見たいけれど寒さには勝てそうも無いので(苦笑)
最高峰での「命」のご感想は?
最近高い山に挑戦していますね

今回はお風呂が無かったような・・・
ではまた^0^
【】
>ふぇるめーるさん
貴重な情報ありがとうございます!
すぐにでも行きたい気分ですが
もう道もやばくなってくるだろうし
来年の新緑まで我慢のようです。(泣)

恥ずかしながら今年になって初めて護摩壇山に行った次第でして
あのあたりの情報はさっぱり。
お役に立てず申し訳ないです。m(__)m


>パンジーさん
和歌山は雪が少なくて樹氷なんか見慣れていません。
ですから実際に目にすると嬉しくてたまりません。
北海道や東北の人たちから見ればあほらしいでしょうね。
近畿最高峰の命は正直気持ちがよかったです。
出来ることなら日本の最高峰でやってみたいもんです。
朝が早いので帰りは風呂に寄る間もなくバタンキューでした。
【】
私も登りました。女性でも平気です。慣れているもの。でも、冬山は駄目。
綺麗な写真をありがとうござました。
【>2010/10/13 14:35:52さん】
ご来訪&コメントありがとうございます!
こんな古いレポにコメントいただけるとは
完璧な冬山は車もチェーンやスタッドレスタイヤなど要りますが
今回のように11月の終わりや12月のはじめあたりに登ると
道路は凍ってないので安全だし、山の上では天候にもよりますが
綺麗な樹氷が見れますよ
防寒対策をしっかりして是非その頃に登って見て下さい
感動しますよー
この記事へコメントする















blueeyedsoul

  • Author:blueeyedsoul
  •  <HN>
     blueeyedsoul
    白人によるソウル・R&Bを
    ブルーアイド・ソウルと
    呼びます。
    音楽の中で一番好きなので
    この名前にしました。
      <年齢>
     1959年2月生まれ
     <居住地>
     和歌山県在住
     <パソコン歴>
     約9年
    OSはWindows XPを使用
     <山歩き歴>
     約9年(低山ばかりです)

    みんなのプロフィールSP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。